ページトップへ

みんなの車検みんなの車検「私の車検体験談」

マッハ車検陣原店LINEご登録でお得な情報ゲット!

車検WEBクーポンはこちら

お得情報を広告で確認

みんなの車検

「私の車検体験談」

  • 10.普通車「日産テイアナの車検」体験談

  • 車検の時、受ける予定の車屋さんが決まってる場合は早めに予約しておくと良いと思います。ギリギリだと予約がいっぱいのこともありますし、  point
    早めに予約すると料金が割引されるところもあります。

    初めての車検ではパーツ類がそんなに痛んでいないため、交換部品が少ないのかもしれません。その後の車検よりも安く済む印象です。私の場合は5回目!10年を超えていましたので、それなりに交換するところが多くなっていました。
    タイヤまずタイヤです。その時はインターネットで格安タイヤを探して北九州の工場へ送ってもらいました。これは、初めて車検を受けるところでは失礼にもなりますので、ある程度の付き合いがあり懇意にしている整備士さんが勧めてくれたので出来た事かもしれません。
    その他に変えた所は冷却水、オートマチックオイル、ブレーキオイル、ワイパー・・?まだ何かあったかもしれませんが、それで12万位だったと記憶しています。
    私の場合は割とこまめに見てもらっていますので、そんなに悪い個所は無かったと思っています。

    それでも車検後、6ヶ月位してからトラブルが2件ありました。バッテリー1つは「バッテリー」です。これはインターネットで購入して自分で取り付けた物です。確かその前も(直前ではない)同じ所で買って4年(3.8万キロ)位で交換していました。今回は換えて1年ちょっとだったものですから、全く頭にありませんでした。ある日自宅のガレージでエンジンをかけようとしたら全くかかりません。JAFを呼んでかけてもらいましたが、JAFさん曰く「バッテリーが弱っているようですから修理屋さんで見てもらってください!修理屋へ着くまでエンジンを切らないように!」とのこと。疑問私の中では北九州の修理屋さんへ向かいながら、「そんなことない・・まだ1年なのに?何か他が悪いのでは・・?」との思いでした。が、結局バッテリーが悪いとの事で交換してもらいました。整備士さんにも事の経緯を話しましたが「ネットの商品には、安いけど保証がない物も多いです」と言われ、今後は信用できるところで交換しようと肝に銘じました。

    そしてもう一つは「プラグ」です。バッテリー交換からしばらくして、今度はエンジンがかかりにくい!「またバッテリーってことは考えにくい。さて・・・?」一週間ぐらい我慢して乗っていましたが、整備士さんに電話で問い合わせてみました。「スタートモーターが悪い可能性があります!」との事で、すぐ工場へ行き調べてもらいました。原因は「プラグ」でした。6本付いているそうで7~8万かかった記憶があります。

    車とお金ややもすると車にかけるお金をなるべく安くしようと考えがちですが、私の経験上、整備士さんのアドバイスをよく聞いて早めの対策をすることがトラブル回避へつながると思います。 point
    そのためにも「腕のいい」整備士さんがいる工場を探すことも大切です。工場を決めたら整備士さんと有効な関係を構築することも重要だと思います。たまに、担当者に対してすごく不機嫌そうな態度の人を見かけることがあります。いろんなトラブルがあったのかも知れませんが、大原則として明るくハッキリと対応するべきだと思います。今後もお世話になるのですから、気持ちの良い取引を心がけましょう。

    困惑最後に私の経験から、工場を選ぶ場合は、きちっとした整備士がいることは勿論ですが、対応がマニュアル化されすぎていないところをお勧めします。
    以前、同じ北九州市内の大きな工場で修理をしてもらった時のことです。お金を払い、さあ出ようとした時に「フッ」と思いだしたのです。「そういえばバッテリーは大丈夫かな?一度測ってもらおう」と考えていたことを・・・。整備士さんにお願いすると「フロントで受付してください!」との言葉。もう一度、受付からやり直しです。
    以前見てもらった所は、その場ですぐ測ってくれてアドバイスしてもらえました。

    いずれにしても車検を受ける場合は「見て頂く!」謙虚さと明るい対応を心がけ、良い関係が構築されれば、その後も長いお付き合いが出来るのではないでしょうか。

    早めに予約すると料金が割引されるところもあります

    「腕のいい」整備士さんがいる工場を探すことも大切です。


  • syaken10
  • 11.車検・自動車整備に関するあれこれ

  • 夫のおすすめ福岡県の北九州市八幡西区に住んでいます。以前、近所のガソリンスタンドで車検をお願いしました。夫からサービスが良いと聞いていたので、次はそこでお願いしようと前から思っていたのです。最初に見積もりを出してもらったのですが、その担当の整備士さんは、車に関して疎い私に、    point
    ひとつひとつの整備内容をきちんと分かりやすく納得するまで説明してくれました。必ず受けなければならない箇所、どちらかと言うと受けた方が良い箇所、どちらでも可能な箇所を教えてくださり、費用の面でも気を配っていただき、とても助かりました。

    コーヒー見積もりの時も納品の時も、綺麗な店内で好きな飲み物をサービスしてもらえ、雑誌なども置いてあり、待ち時間も苦にならず、その点も魅力的でした。小さな子供もいたのですが、店内にキッズスペースが設けられており、おもちゃや絵本などが置いてあり、子供はそこで遊ばせることができたので、子供に気を取られることもありませんでした。また、代車も同じメーカーの同じ車種でナビ付きのものを用意してもらえたので、不安なく安心して乗ることができました。その上、整備士さんやその他のスタッフも、みなさん親切、丁寧な接客態度で、大変好感が持てました。

    排気量の違い我が家は、普通自動車のフィットと軽自動車のムーヴの2台を所有していますが、車検に出す時に、その違いを感じたことはいくつかあります。まずはやはり料金の違いです。
    普通自動車の方は10万円を少し超えて費用がかかりましたが、軽自動車の方は5万円弱と、普通自動車の半分程度の費用で抑えることができました。あとは、必要書類の違いなどもありましたが、料金の差がかなりありますし、受けるサービスは同じなので単純に軽自動車の方がお得感は感じました。

    タイヤ車検とは別の機会ですが、北九州市内のカー用品店でタイヤ交換をしてもらったことがあります。車に関しての知識が無いため、どれにしたら良いのか分からなかったのですが、整備士さんは丁寧にタイヤの種類の説明や、タイヤのローテーションを行うと良いなどの長持ちさせるコツまで教えてくれました。そして数あるタイヤの中から、費用や用途や車種に見合ったタイヤを選んでくださいました。
    料金は、タイヤ整備料込で25,000円程とリーズナブルな上に、安全性にも優れ、車種にも適合したものを見立ててくれ、とても満足しました。
    また、タイヤ交換とは関係なく、後付けしたカーナビがすぐに外れてしまうという話をしたら、それも見ていただき、その場で無料で直してくれました。いつも外れて不便に感じていたので、その好意が大変ありがたかったです。

    「車検」や「整備」をお願いする際に、疑問点いつも気になっていることは、見積書を見ても点検する箇所の名前が車のどこの部分に当たるのかが分かりません。それに、その箇所がダメージを受けていることによって、どんな支障が生じるのか?すぐに直すべき箇所なのか?ある程度の期間猶予があるのか?なども分かりません。なので、整備士さんには、私のように車の知識が全く無い人にも point
    分かるように、丁寧にひとつひとつ説明して頂けるとありがたいなぁと思います。


  • syaken11
  • 12.車検の思い出

  • 私が初めて手にした車は、今から約40年前「マツダ・ファミリアプレスト」です。中古でしたがエンジンの構造がシンプルな事もあり、車検費用も少なくて済んでいました。
    車検費用次は「ホンダ・シビック」で徐々に燃費向上のための機器が入りエンジンルームも狭くなり、車検整備も難しくなっていた様です。料金も前車よりは高くなりましたが、北九州市八幡西区の自宅近くにある整備屋さんは極力費用を抑えてくれました。最初の車の時からのお付き合いでしたので、私があまりお金を出せないことを理解してくれていたのです。次は「ダイハツ・シャレード」1000ccのディーゼルです。ガソリンが少しずつ値上がりし、燃費へ関心がより一層高まった時代です。これは排気量も小さいので車検時の税金が少なくすみました。

    後悔次に乗ったのは「VW・ゴルフ」でこれもディーゼルでした。初の外車で北九州の大手輸入店での購入です。車検等、整備時は技術料なるものが非常に高く大変でしたが、車検時の代車が大型アメ車だったりして面白い経験をさせてもらいました。11年にタイミングベルトが切れやむなく廃車となったのですが、整備士から事前にベルト交換のアドバイスが全く無かった事が悔やまれます。

    次は「トヨタ・コロナ」に乗りましたが、車検費用は安く、外車とは大きな違いでした。
    苦笑いコロナの後は「ホンダ・アコード」で馬力も燃費もまあまあ良く車検費用はコロナと同様でした。この頃からセダンに憧れて、北九州のディーラーで、またまた外車、中古の「BMW318i」を買いました。BMWはハイオクだったのでガソリン代も掛かりましたし、やはり大手ディーラーの整備費は結構厳しかったです。オイル交換でも器具の関係で近くの整備工場では出来ず、いい勉強になりました。

    続いて家族も車が必要になり「ダイハツ・ミラジーノ」「三菱・パジェロミニ」を購入しました。税金やはり軽は車検整備費や税金が安く、複数の車を所有する場合は非常に助かります。パジェロミニは中古の四輪駆動でした。八幡西区の整備場で車検や12ヶ月点検を受けていましたが、部品交換時は、中古部品が有ればそれを手配してくれて非常に point
    安く済みました。見積もり時に交換すべき部品がある場合は相談してくれて、良心的な整備場でした。

    その後、私は単身赴任となったのでBMWを処分し「スズキ・ワゴンR」を購入しました。行った先で一度車検を受けましたが、対応はとても丁寧でした。
    そして数年後、娘も家を離れることになり軽2台を処分して新車の「ダイハツ・タント」を購入しました。既に7年経ちましたが特別な故障は無く、八幡西区の整備工場で継続して車検を受けています。保険の代理店も兼ねているので自賠責は持ち込みしないで済み便利です。

    スポーツカーこの間に私は単身赴任が終わり、ワゴンRに入るだけの引越しで帰って来ました。既に子供たちは家を離れていて、家内と2人の生活です。今まではどうしてもファミリーカーを選択せざるを得ない状態でしたがその必要は無くなりました。という事で、2年前に長年憧れていた軽のスポーツカー「ダイハツ・コペン」を手に入れました。初代のコペンが好きなので勿論中古ですが、良く走ります。ターボですが、燃費もまあまあです。車検整備は北九州市内のダイハツ正規ディーラーにお願いしましたが、費用については他と比べてやはり高かったように思います。コペンの自動開閉式の屋根は調整が難しいらしく、トランクまわりのゴムパッキンの交換時は整備士もかなり苦労した様でした。

    探す今まで色んな車を乗り継いできて車検もいろいろな所で受けましたが、自分の経験で思う事は、整備とくに車検時は不具合個所をしっかりチェックし point
    必要な整備をしっかりと行ってくれる整備場を探す事です。それは一箇所ではなく、車種や今の車の状態などを総合的に判断して選べばいいと思います。そして不安なところはきっちり確認して納得する様にするべきです。安全のため信頼できる整備を受けたいと思います。


  • syaken12
  • 13.マイカーの車検について振り返ってみると

  • 以前「三菱シャリオグランディス」に乗っていましたが、私達5人家族にとってとても便利な車で、北九州から県外の実家に帰省する時など数百kmの長距離でも室内が広く快適でした。
    家族の車そのため購入してから15年以上も乗り続け、走行距離もゆうに15万kmを超えていたのです。
    私が自動車整備をお願いしていたのは、北九州市八幡西区の整備工場でした。ここでは半年点検・1年点検の場合、2ヶ月前に連絡があるので、前もって費用の準備をすることができました。定期点検でしっかりとメンテナンスも行ってくれていたので、車検の費用は8万円程度と、とても安く済みました。しかも私が交換すべきパーツを選んでも、 point
    まだ交換しなくて良いものはキチンと教えてくれたので、余計な出費を抑えることができたと思っています。

    信頼できる整備士10年経過した頃からかなり傷みも進んできて、特にエンジン周りの調子が良くなかったのですが、半年・1年点検では、ほとんどパーツ交換は勧められませんでした。「何とか車検時まで持たせることができる」ことを教えて頂き、ここでも余計な費用負担を無くすことができたのです。
    最期の車検の時は、メーカーからの部品供給ができるかどうか懸念されたのですが、整備工場の方が色々なルートを使い揃えてくれたことで、無事に最期の車検を終えることができました。
    また、時々エンジントラブルで動作が安定しなかった事もあったのですが、毎回すぐに対応してもらえたことにも感謝しています。
    そして、15年を過ぎての車検を迎える年には、さすがに老朽化が激しくなったことで買い替えをすすめられ、とてもありがたく感じました。

    定期点検この整備工場にお世話になる前は、車の定期点検はほとんどしていませんでした。たまたま北九州市八幡西区に引っ越して来て、今の家に住むようになってから知り合った工場なのですが、ここで初めて車検をお願いした時に言われたのが、定期点検の重要性でした。 point
    キチンと定期点検を受けていれば、車検の時に余計な補修が発生せず、長く乗ることができると教えてくれました。それまでの車検では、普段交換していなかったパーツ交換やメンテナンスも合わせて行っていたので、1回の費用が20万円近くなっていたのです。比較しかし定期点検を行うようになってから、車検と定期点検費用を合算しても、こちらの方が断然お得でした。一見、定期点検をしていた方がトータル的に費用がかさんでしまう印象があったのですが、事情は全く異なっていたのです。このことから、車の維持費と車検のトータル的な費用を節約したいと思うなら、正しく法定点検を受けるべきだと考えるようになりました。

    2台の整備現在はトヨタのウィッシュとパッソの2台を利用しています。ウィッシュは家族用で妻や娘が使うことが多く、パッソは通勤用として使っているセカンドカーです。そして、それぞれ初回の車検が同時にやってきました。2台まとめての車検費用は point
    とても負担が大きいのですが、通常ウィッシュが10万円、パッソが8万円程度のところを、2台まとめて行うことで15万円で対応して頂きました。2台とも定期点検でしっかりメンテナンスを行っていたことも、大きな理由だと思っています。

    キチンと定期点検を受けていれば、車検の時に余計な補修が発生せず
    長く乗ることができると教えてくれました


  • syaken13
  • 14.アットホームで確かな車検場

  • 現在、2006年に新車で購入したトヨタのシエンタに乗っています。ある整備工場で車検を受けましたので、その時の事を書かせていただきます。
    その工場を選んだ理由は、まず第一に車検料金が非常に安かったからです。次に、北九州にある自宅からの距離が近い点。車検にかかる時間が短い点。 point
    そして初回割があって、初めての場合かなり割引きがあったことです。

    今までは、シエンタを購入したディーラーに車検をお願いしていました。ディーラーの車検パックというのも、新車で購入した時にこの車検パックなるものを強く勧められたからです。
    この車検パックは、車検と点検が計6回割引価格で付けられるというので、「何となく安そうだし、今後面倒な手続きをしなくて済むからいいかな」という思いで申し込みました。そして、このパックが終了した後も、定期的にお知らせが来ましたので、そのままずっと販売店に車検をお願いしていました。

    車検の広告ところが、前回の車検の時に何気なく他の所を point
    調べてみると、今までお願いしていたディーラーとは比べ物にならないくらい安くて驚きました。主人はディーラーで見てもらった方が安心だと言って乗り気ではなかったのですが、思い切ってこの整備工場で車検を受けることにしたのです。

    まずは電話で車検日時を決めました。人気があるようで、私が希望した日時が空いておらず少し先の予約となりました。
    当日は、到着後、広い空間に車を止めて事務所で手続きをしました。事務所の女性の方はとても丁寧で、心地よいフレンドリーさで気分が良かったです。キッズスペースそして、車検をしている間は事務所で待ちました。事務所には無料の自動販売機がありジュースが飲み放題、飴も食べ放題!このサービスはとてもうれしかったです。小さい子供用のキッズスペースも完備していて、大きなテレビ、最新の雑誌もたくさん取り揃えてあり、とても感心しました。

    そして1時間ほどで車検が終わり、整備士さんから説明を受けました。整備内容の説明ここからがディーラーとの違いです。車検を行った場所に行きますと、車が宙に浮いている状態でした。そして、どの箇所をチェックしたのか、どの箇所が危ないか、どの場所が今後注意しなければならない箇所か、など、非常に細かく教えてくれたのです。
    point
    自分の目で見て確認できるのがとても良かったです。小学校低学年の子供を連れて行ったので「危ないからお子様はご遠慮ください」と言われてしまうかと心配しましたが、整備士さんはウエルカム状態で、子供にも分かるように説明をしてくれました。
    子供が大喜び家族みんなで自分の車の下にもぐって、見たこともない部分を確認できて、とても貴重な経験ができました。子供はもちろん興奮状態です。私も主人も色々と質問をしましたが、きちんと丁寧に答えてくださりとても嬉しかったし、納得が出来ました。
    基本料金だけではやはり収まりませんでしたが、合計金額はディーラーの時よりも安く済んだのです。

    整備士部品交換もその場でやって頂き、待っている間に事務所でお菓子のつかみ取りをさせてくれました。
    子供の手ではほとんど取れなかったのですが、先ほど説明をしてくれた整備士さんがもっとやっていいよと言ってくださり、とってもたくさんお菓子を頂くことが出来ました。受付の方も「内緒にしておくわね」と言って、ニコニコと見ていてくれました。

    この整備工場は、とてもアットホームで、しっかりとした車検を point
    してくれる車検場でした。車検箇所を自分の目で細かくチェックさせてくれるのはとっても安心できる良いシステムだと思います。
    つい最近も、この整備工場で点検をしてもらいましたが、安く丁寧に見てくださいました。今後もずっとこちらにお世話になるつもりでいます。

    自分の目で見て確認できる、自分の目で細かくチェックさせてくれる


  • syaken14
  • 15.車2台の車検

  • 福岡県北九州市で暮らす専業主婦です。
    私は約1年前、近所の車屋さんに2台の車検をお願いしました。普通車のエクストレイルと、軽自動車のAZワゴンです。

    まず、10年以上使用しているエクストレイルの車検がやってきました。雪道私は車のことはあまり分からなかったのですが、20代後半くらいの若い男性整備士さんが、車の悪い部分を分かりやすく教えてくれました。長年使っているので、車の下の鉄板やパイプみたいなところが錆びていると説明を受けました。冬にスキー場へ出かけたりした後、そのまま放置してしまっていることが原因でもあるようです。

    中古部品を探してくれる整備士さん修理のため予定外のお金がかかるのは大変だと思っていたところ、その整備士さんが「安い中古部品なら10万くらいで探せると思います」とアドバイスをくれました。
    このエクストレイルは、夫の父から100万円で譲ってもらったもので、できるだけ大事に使いたいと  point
    思っていたので、家計も考慮してくれるやさしい整備士さんの言葉にホッとしました。

    カレンダーそして2ヶ月後。今度は軽自動車AZワゴンの
    車検です。   point
    数か月前から予約すると割引対象となるので、かなり前から2台分の車検を予約していましたが、子供の学校の予定と重なってしまい、変更してもらわなければならなくなりました。車屋さんに連絡すると、快く変更してくださり、割引はそのままだったので安心しました。

    アドバイスをくれる整備士さん今回も同じ整備士さんが対応してくれました。
    前か後ろのタイヤがすり減ってしまっていたのですが、我が家の家計の事も考えてくれる整備士さんは、前後のタイヤを交換して使えばどうにか大丈夫でしょうと言ってくれました。そして、エンジンオイルの交換も必要と言われたので、安いエンジンオイルでお願いしました。車に関しての知識が無い私に、整備士さんは「車検以外でもこまめにオイル系の点検をすること」など、長く車を継続して乗るのための情報を教えてくれました。

    この車屋さんは、近所にできてまだ数年しかたってないのでとても綺麗です。
    事務の方も「サービスできること」「割引できること」を前もって教えてくれますし、自宅のある八幡西区内にあるのでとても便利です。

    予算と家計結局、普通車エクストレイルの車検代は約12万円、軽自動車AZワゴンの車検代は約6万円。  point
    予算の20万より安く、無事に2台分の車検が終わりました。
    車検をしてみて思ったことは、ほんとに車の維持費って高いなと思ったことです。私は専業主婦で、夫の収入のみで生活しているため、車を維持していくことは大変ですが、地方に住んでいるので生活には車が欠かせません。今回、とてもやさしく好青年の整備士さんが家計の事も考えてくださり、本当にありがたかったです。そして、これから自分の乗っている車をもっともっと大切に乗っていこうと思います。


  • syaken15
  • 16.3回目のヴィッツの車検

  • 悩み7年前に購入したヴィッツも3回目の車検を受けることになりました。
    仕事の関係で北九州市までの車通勤になり、セカンドカーとして購入したのですが、初回車検の時は、ディーラー車検を受けたものの、自動車整備も兼ねていたことから、少し金額も高いのが悩みでした。

    整備工場2回目からは少しでも費用を抑えたいという思いから、職場である北九州市八幡西区の自動車整備工場にお願いすることにしたのです。この整備工場へは、車検以外にも半年点検や1年点検も  point
    お願いしたのですが、ディーラーの整備点検費用より1万円程度は安かったです。

    プランまた、対応が丁寧だなぁと思ったのは、予想外の修理箇所が見つかった時に必ず事前連絡をくれることです。
    しかも、こちらの予算を想定して、いくつかの修理案を提示してくれたので、費用を抑えられる選択ができてとても助かりました。それもあってか、今までの車検費用に比べてかなり安かったと思います。

    そんなこともあって、3年前に購入したウイッシュも、同じ整備工場で定期点検と車検を受けるようにしました。購入した時に、ディーラーから初回(3年後)の車検時までの半年・1年点検のパックを提案されたのですが、ヴィッツの経験があったので、迷わずいつもの整備工場に頼んだむことを決めていました。  point
    ディーラーに頼む方が安心する人もいるかもしれませんが、1回の点検費用は25,000円。整備工場だと18,000円前後でした。定期点検の中で、オイル交換もきっちりと対応してくれていましたし、サイドミラーや他にもいくつか傷をつけてしまっていたのですが、+20,000円程度で補修してもらえました。

    整備士さんから見積りのススメ「念の為に、ディーラーからも見積りを取って比較しておいた方がいいと思いますよ。」という整備工場のスタッフさんの言葉には驚かされましたが、ディーラーからの修理額は40,000円。これに車検整備の費用を加算すると、余計に金額差が開いてしまいました。トータル的には、やはり整備工場の方が安かったのです。

    計画書ヴィッツとウイッシュの定期点検と車検の時、整備工場のスタッフの方が、次回の車検のことを想定した定期点検のメニュー案を提示してくれました。これには本当に感謝しています。
    半年点検と1年点検でどの部品を交換するのか、そして、車検時までにどのくらいの予算を用意しておけばいいかも提案してくれたことが、とても親切でこれからの計画を立てやすく、助かっています。

    この整備工場にお願いするまでは、定期点検は特に行っていませんでした。
    そのため、車検の時に色々な箇所のパーツを交換したり、傷付いた部分を補修していたため、かなりの費用が必要でした。車検で250,000円もかかってしまったこともあります。正解しかし、計画的な定期点検を受けていれば、その費用を加算しても車検時の費用はトータル的に安いのです。そのため、  point
    車の維持費を考えると、きちんと定期点検を受けていた方がいいことをあらためて感じました。
    しかも、定期点検後の車はとても調子が良く燃費も伸びることから、やはり一定期間で車の調子を見てもらうことは、安全運転にも繋がると再認識することもできたのです。
    自分でマイカーの計画的な点検スケジュールや費用を事前に考えておくことはなかなか出来る事ではないので、この整備工場にお願いをしたことは大正解だったと思っています。

    ディーラーに頼む方が安心する人もいるかもしれませんが・・・

    きちんと定期点検を受けていた方がいいことをあらためて感じました。
    一定期間で車の調子を見てもらうことは、安全運転にも繋がると再認識


  • syaken16

車の事が気になったらいつでもお問い合わせください!

マッハ車検陣原店
マッハ車検陣原店
マッハ車検陣原店

マッハ車検陣原店

福岡県北九州市八幡西区陣原2-9-25
TEL:093-644-0505 FAX:093-644-0508
※定休日/毎週水曜日